食品 | KURAGE online

食品 | KURAGE online

「 食品ロス 」 の情報 

必要な量だけバラ売り、食品ロス減らせるかも 鈴鹿の青果店

... 酒など、必要な量だけ購入する量り売りが多かった」と指摘し「バラ売りや切り売りだと、(社会問題化している)食品ロスも減らせる」とみる。

小麦粉ならぬ「栗粉」に「ひよこ豆粉」イタリア人がロックダウン中に作っていた料理は?

コロナ禍で、政府の指示が二転三転する姿勢は「Stop & Go(ストップアンドゴー)」と呼ばれ、飲食店では食材の管理ができずに食品ロスが出て

瀬谷第二小学校 食品ロス削減へ地産地消 小松菜栽培に挑戦

担任の杉本亘教諭によると、児童たちはSDGsについて学びを深めるなかで食品ロスに着目。作られた野菜が売れずに廃棄され、農家が立ち行か

食品ロス」削減へ AIで値引きにつなげる新システム開発

まだ食べられる食品を廃棄する「食品ロス」が課題となる中、大手コンビニチェーンが弁当などの売れ残りを減らすためAI=工知能で商品の

ネスレ日本とみなとく、「食品ロス削減ボックス」を全国5ヵ所で運用開始

また、食品ロスを削減することで、農業従事者が生産するコーヒー豆やカカオ豆などの原材料をできる限り無駄にせず、持続可能な形で消費者に商品を

おいしさ長持ち、廃棄の「食品ロス」は減少…買いだめ需要にもピタリ

売れ残りを廃棄する「食品ロス」を減らすため、最新の製造技術で長く品質を保てるようにした。コロナ禍の外出自粛で買いだめ需要が膨らんでおり、

葛飾区役所内に「フードドライブ」常設窓口 福祉施設や子ども食堂に提供

食品ロスの削減と未利用食品の有効利用を目的として、葛飾区では以前よりフードドライブ運動を推進している。 これまでは葛飾区主催のイベントに

フカヒレ端材などで宮城の特産弁当 食品ロス削減へ8社連携

東北の健康志向の食材や生活雑貨を扱うショップ「真野屋」(仙台市青葉区)は18日、宮城県の特産物の端材や規格外の野菜を活用して食品ロスを

井土ヶ谷パチンコ店 子育て広場に食品寄付 食べ残し減に貢献 脱炭素推進へ条例成立

ドキわくランドの各店舗は景品で余った食料品をこども食堂などに寄付する取り組みを数年前から行っている。井土ヶ谷店も食品ロスを減らそうと、

食品ロス削減へ情報配信 飲食店と消費者 市のアプリで結ぶ こども議会のアイデア 秋にも実現

苫小牧市は、まだ食べられる食べ物を捨てる「食品ロス」の削減を目指し、飲食店などから賞味期限の迫った食材や売れ残った商品の販売情報を

Copyright© 食品 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.